fc2ブログ
ADHD5年生 2018.05.01 (火)
 
2学期にも色々とあるにはありましたが

んなこと言ってると、先に進めないので

すっ飛ばしていきます



通常の通信簿は、ほぼ1学期と同じなので

ここは割愛して


くれぐれも、広~~~い心と

これでもかと言うくらい、ハードルは低くして下さい。




支援のほうで・・・



IMG_3316.jpg

  

国語***

  学年の学習・・・「大造じいさんとガン」の学習を
  
  同じクラスの友達と、支援で取り組みました。

  最初は皆の意見を聞いてるだけと言うのが多かったが

  自分の考えを話すことや、質問に対する回答を本文から

  抜き出すことが出来るようになってきました。

  最近では、自分で手を挙げて話す事も出来るようになり

  学習に対して、積極的な態度が見えてきました。


  読解問題・・・1学期に引き続き3年生レベルの国語

  プリントに取り組み、答えを抜き出すのは、とても

  良く出来ていました。

  しかし、「そして、または、つまり」などの文章を

  つなぐ言葉の選択で、つまづいてしまう事があり、3学期

  はそういった、物事の順序や組み立てについての

  学習を深めていきたい。



算数***

  1学期に続き、九九を中心に学習をしました。

  タブレットを使い、ゲーム感覚で学習に取り組めました。

  穴あきプリントでも学習して、割り算は分けるために使う

  計算ということは理解していました。

  実際に具体物を使って、分けてみたりして学習しました。

  計算するときは、九九表を使って、割る数の段を見て

  答えを探す事もできました。



自立活動***


<学校に慣れる>

  2学期からは、支援学級に来ることに抵抗がなくなって

  きたように感じます。

  すれ違ったりした時も、声をかけてくれることがあり

  困ったことがあるときは、自分から発信することや、

  その理由を言えるようになって来ています。

  朝来てから気持ちが落ち着くまで、体育館前で座り込む

  時間も少しづつ短くなってるように感じます。

  またどうしても動けない時は、タイマーを持ち

  時間を決めて、その時間内に気持ちを落ち着かせる

  事ができていました。


<支援での様子>


  国語、算数、図工の時間、また、朝来て気持ちが

  落ち着かない時、たまに給食の時間などに来ています。

  支援ではよく笑い提示した課題などに、集中して取り組む

  ことが出来ています。

  今、下の子にとって落ち着く空間であるように

  感じています。



自分の感情を出す事ができるんですが

思っている事を伝えるのは苦手・・・


発達障害あるあるの一つではないでしょうか?

国語なんかでは、どう思ったか?なんて問題がでて

来ることがありますが、今までは全部スルーしていた。


それを少しづつ、考えたり言えたり出来るように

なってきたという成長です。


国語は学年の勉強もしてみようと、5年の課題もやってみた。



算数は今だに掛け算を中心に・・・・

これを完全に覚えないと小学生の算数は先には

進めないので・・・

ワーキングメモリー恐るべし



もうここら辺になると、忘れっぽいと言うのは

あきらかに違うので、「やっぱり何かあるのか。」と

無口な旦那も認めて来ました。


自立活動を読んでもらえれば分かると思いますが

気持ちの切り替えが上手に出来ないタイプです。


登校時に暴れることは無くなり、軽い暴言は言われますが

前が酷すぎて、アホだのボケだのぐらいなら

何も感じないくらい鈍感になれました。


車からも時間がかからずに降りてくれて

行くには行くが、気持ちの切り替えの為に

体育館の水飲み場あたりで座り込む・・・

日によって座り込みの時間はまちまちでしが

段々と短くなったようで、昔を知っている

M先生なんかは


「もうスゴイで、スゴイ成長よ。自分で落ち着こうと

 頑張ってるよ。一人で教室に入ってるし、落ち着かへん

 時は自分で先生に支援に行ってくると言えるし、

 あれが今ちゃう?(5,6年で良くなる都市伝説)」



ハイテンションで何度も電話をもらった。


我が家の目標は「楽しく学校に通う。」なので

その目標の為に頑張っている。


勉強は2の次でいいと学校にも伝えているので

まずは学校を楽しい所のイメージを持たせたい。


その為の努力を、今も続けています。




やたらとしぐさが可愛い猫画像22選!!


いい親子関係だなぁ~見習わないと・・・



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

遠足やら、療育やらあったんですがね・・・


掃除・片付けランキング

出来ればポチっとお願いします。


にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ
収納・片付け

ああ~面倒だなぁ~








ADHD5年生 2018.04.30 (月)
 
大阪の小学校は、5年生になると

もれなく全員が、「よさこいソーラン」を踊ることなり

その練習なんかが、結構な頻度であるのです。



アウトローな下の子も、有無を言わさず参加になり

きっと団体行動を学ぶ為だったり、団結心だったりを

もたせる為に情操教育の一環でするんだろうな。



下の子は集団行動に特に問題は無いので出来ないことは

無いのですが、なんせ気分に左右されるため

練習に参加したり、ボォーと眺めるだけだったり

ジャングルジムの横で座り込んだりしてみたり、

M先生が毎日、報告してくれ



「今日は頑張って練習してたよ~、お母さんに

 聞きたいねんけど、この差は何?」




M先生、それが分かれば私も苦労はしないさ・・・




「本人に聞いても自分の思いを上手に言えないから

お母さんやったら分かるかな~~っと思って・・・」




先生・・・親だからって何でも分かると思うなよ。




私に超能力でもアレばいいが、そんな特殊能力は

持ち合わせていない、生粋の凡人です。


支援クラスの先生は、サポートが必要な子供について

隣に寄り添っている。



こんな時に下の子にはサポートは付かない、

気分に左右されるが、多動は無いし指示を聞くことが

出来るため、声をかけて本人のやる気を無くさない

ようにしてくれてるらしい。



ワーキングメモリーが小さいので、

踊りを覚えても忘れるスピードが速いので

3歩進んで2歩下がっている。



運動会での披露はもちろんですが

大阪城ホールで「めちゃハピ祭り」と言うのがあり

よさこいソーランを踊ると言うのがあります。



上の子の時にもあったので、知ってはいますが

良い思い出はなく、この頃の私は体調も悪くて

下の子には申し訳ないが見に行かなかった。


上の子とき


どうやら頑張ったらしく友達と仲良く帰ってきた。


仲の良い友達と支援の先生だけで電車に乗れたのが

嬉しかったようで、同じ話を何度もしていた。


何かの賞をもらったらしく、皆で盛り上がったそう・・・



それは良かったね~、スゴイなぁ~


ええ~、そんなん出来たん?驚くな~~


褒めまくりですよ。


ええ・・・疲れます・・・


体調が悪いと、頑張ったことの喜びを

感じてあげる事が難しいです。


次の日には担任から電話があり、

MT君が迷子にならないように手をつないでいたり

着替えの手伝いをしたりしていたらしく

先生が喜んでいた。


下の子が細長いと呼んでいる担任は

夏休み明けの前に支援の先生と一緒に家に来て(わざわざ)

下の子が登校しやすいように、話をしに来てくれて

2学期の登校もスムーズにしてくれました。



子供の世界は非常に小さい。


自宅と学校と近所の公園くらいだ。


そこが安心できる環境だと思えれば、登校不安は

ビックリするくらい良くなるんだなぁ~っと

あらためて思う。


なので、親の仕事はその環境を出来るだけ

整える事なんだろうと思っています。


でもこれが非常に面倒なんだよな~~


wysiwyg_93292c5850c5560fc192


見守ってるなぁ~~


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

GWがなんだ、片付けなきゃ~~


発達障害ランキング

出来ればポチっとお願いします。

にほんブログ村テーマ 掃除&片付けへ
掃除&片付け

片付けの情熱を下さい~~
ADHD5年生 2018.04.30 (月)
 
発達障害を持つ子供の多くは

新しい環境に慣れるのに時間がかかったり

しやすいんじゃないかと思うんですが・・・



うちもタイプが真逆な兄弟ですが、

新学期は鬼門になっていて、毎回が心臓がキューとなるほど

心配しているのですが、

下の子の5年生の時は、今までにないくらい

スムーズに適応してくれて


「ひょっとしたら地球が滅亡するんじゃないか?


などと地球の心配をするほどでした。







学校での評価はどうか?


IMG_3312.jpg


こんな感じです。

3年生は全部が斜線だったし、

4年生も体育と音楽以外は斜線だったので

5年生になり、斜線ではない教科が増えたので

私としては、
「おお~頑張っているなぁ~。」と

喜んでいるってなハードルの低さです。


なので読まれる方もハードルを下げて下さると

非常に助かります。


ハードルは地面スレスレに設定して下さいね


支援クラスの評価は?



IMG_3313.jpg


クソ
 光が反射して上手く撮れない・・・


面倒だが抜粋すると


国語+++

  3年生の読解プリントを使って学習した。

  最初は先生が読んで問題を解いていたが、

  少しづつ自分で読んで問題に取り組むことが

  出来るようになった。

  問題の中に自分の考えを書く問題があり、

  それは苦手だと本人も言っており、

  書く事が出来ませんでした。

  しかし、1時間集中して学習が取り組めるように

  なり、とても素晴らしいと思います。



算数+++

  足し算は位が4桁+4桁でも、筆算を使って

  スラスラと解く事ができ、引き算も同じく出来ました。

  繰り下がりも理解が出来ている。

  掛け算は、まだ完璧に覚えきれていないようなので

  タブレットを使って練習しました。

  2学期は出来ない部分を中心に学習します。


自立活動+++

  少しづつですが出来る事が増えてきています。

  算数と国語を支援で勉強をするようになり、

  表情が明るくなってきたように思います。

  また、担任の先生に少しづつ、自分の意志を

  伝えることも出来ています。

  今年からは水泳に参加も出来るようになり

  本当に、この数が月で大きく成長していると

  思います。

  登校も焦らず、徐々に時間を早めていけたらと

  思います。



フゥ~疲れた・・・・と、こんな感じです。



相変わらずの社長出勤での登校でしたが、

早く登校できる日があったり、

2年間参加しなかった水泳をやったりと

目に見える変化があり、先生に冷静に自分の意志を

伝えたりが出来るようになったりとしました。


ええ冷静にです。


暴れることなく暴言もはかず、落ち着いて伝える・・・


ああ~~出来なかったんだなぁ~~



どうして変化をしたか?


これは家庭の努力ではなく、担任や支援の先生

サポートのM先生の頑張りのおかげです。


下の子の理不尽な試し行動の数々にパスし

初めて先生を信頼できたというのが大きかったように

思います。


この頃に他者との違いは完全に気づいていて


「俺は、どうも皆とは違うのか・・・」となり


自分の違和感を理解してきたことも大きいです。


実はこの頃に本人に告知をしました。


その事については、そのうちに書きますが・・・


ね?都市伝説が降臨しそうでしょ?


ここは一つ頑張らねば



なぁ~んて思っていました。








ああ~~可愛い~~

この中に埋もれたい・・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

5年生の1学期は終わった~


発達障害ランキング

出来ればポチっとお願いします。



にほんブログ村テーマ モノを少なく、シンプルに暮らしたいへ
モノを少なく、シンプルに暮らしたい

ええ・・・出来る事ならそうしたい・・・

ADHD5年生 2018.04.28 (土)
 
5年生になり、クラスの中で過ごす時間も増え

朝から登校が出来る日も増えて来て

担任も支援の先生も、もちろん我が家も喜んでいました。



でも登校が簡単な訳ではなく、毎朝が大変なのは

相変わらずでして、もうイヤになります。



授業に参加しているので、テストも受けたりする訳で

点数の付いたテスト用紙を持って帰ってくれる。



なんせ今までは、白紙の用紙しか見たことなく

せめて名前くらいは書いてくれよ・・・




名前さえ書かないアウトローなヤツでして

先生だって苦笑いしか出なかっただろうね。



頑張るとか、一生懸命とか、前向きな部分が

全く見られず、己の好きなように生きている

ある意味うらやましいヤツです。



5年になり名前も書いて、点数の付いたテストを

上の子と一緒に見て、暴れん坊も成長したなと

何点を取ったかは大した問題にもせず、

名前を書いて、点数が付いた事に喜んでいました。



このようにハードルが低い下の子ですが、

社会だけは点数が良く、思いっきり歴史オタクの

上の子の影響で、別に興味もないのに

何度も聞かされて覚えてしまい

ほぼ満点を取ってたりする。



本当に何が幸いするか分からないもんです。



メモリーが少ないので記憶力が弱い、

もうビックリするほど弱い・・・・




基本、人の名前は土日を挟むと忘れるので

長期休みに入れば、クラスの半分は忘れている。



なので掛け算なんて、それはそれは忘れる・・・


漢字も同じで見事に覚えない・・・


4年生までは笑えたが、さすがに笑ってばかりもいられない。



発達障害の特性って人それぞれだから

下の子みたいに多動はないが、衝動的で気持ちのコントロールが

上手く出来なくて、ビックリするほど忘れっぽいタイプもいて

本当に色々あり、これがなんとかなったりするのか?と


ふっと不安に襲われたりして、コッチが気持ちの

コントロールが付かなくなったりするんですが・・・



それでも、あんまり気にせず本人が笑ってたりするので

出来るだけ深く考えないようにしようと思ったりの

毎日なんだなぁ~~。



この頃の下の子の夢がフリーターだったので

すぐに叶いそうだったので、もう笑っておこう。



picture3.jpg 


そうそう笑って笑って~~



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

もう少しで5年生を、終わらせたい・・・


掃除・片付けランキング

出来ればポチっとお願いします。


にほんブログ村テーマ 猫な毎日♪へ
猫な毎日♪

癒されてぇ~~

ADHD5年生 2018.04.28 (土)
 
支援クラスでの初めての参観があり、


「よ~~し見てやるぞ。


意気込んで学校に向かったのですが

一体全体どんな勉強をするんだ?

そしてどうやって学習意欲を引き出すんだ?



知りたい事があるので、親の私の方が気合が入っていて

鼻息も荒く教室に入ると、下の子が嬉しそうに寄ってくる。


ここら辺は上の子には無い反応なので

普段ムカついたり腹が立つ事も多いですが

結構カワイイ暴れん坊。



算数の授業でして、当然ですが学力が全員ちがうので

一人一人に課題を出して、先生が説明しながらやっていく

MT君は縦型のデッカイそろばん?おはじき?を使っての

足し算のプリントを、お母さんの顔を見ながら

ニコニコして取り組んでいる。



転校生のR君は何の発達障害が分からないけど

分数のプリントをブロックを使いながら解いている。



唯一の女の子で双子の姉妹さんは

囲いでしきられて、奥のスペースで勉強していたので

どんな事をしてるか見れなかった・・・


しかし双子って・・・


年が違う兄弟でも大変だったのに、双子となると

相当な苦労があったんじゃなかろうか?

想像しただけでも泣きそうになるなぁ~と思っていたら

お母さんは飛びぬけて明るかった。




そうなんだ・・・そんな明るいんだ・・・



スゴイなぁ~、私なんて凹みまくりの子育てですが・・・




下の子はタブレットを使って、算数の掛け算をしていた。



どうやら、何秒で解けるかを挑戦しているようで

一人だけゲームのミッションをクリアしているよう。



掛け算をクリアすると割り算のようで、

一人だけ毛色が違っていました。



「ヨシ、」や、「クソ~~」などタブレットを満喫していて

参観というのを忘れているんじゃ・・・・




「お母さん見て~~」




MT君が出来るたびに、ニコニコでお母さんに見せて

先生が褒められると。


「お母さ~ん、先生がスゴイって~見てる?


どうしよう・・・猫よりカワイイものを見つけてしまった・・・・


「惚れてまうやろ~~~~


%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-14-31-04


にこやかな参観が終わり(こんな穏やかな参観は初めて)

子供たちは通常クラスに戻り

先生を囲んでの懇談が始まりまして、

先生からの要望を聞くといった感じでして



例えば、下の子の場合は


「書く事に抵抗があったので、タブレットを使っています。

 勉強自体に拒否感が強かったので、遊びながら進めていますが

 間違えてると指摘すると怒りだして、もうしないと言い出して

 先に進めないので、今は出来る問題を楽しみながらやるって

 感じでやって行こうと思っていますが、自宅でもタブレットを

 お持ちでしたら、タブレットを使った勉強をしてほしい。」



R君の場合は


「支援での勉強は順調に進んでいますが、記憶定着のために

 繰り返し学習が必要なので、支援からの宿題を出します。

 支援でやったのと同じ問題を出しますから、そんなに負担は

 ないと思います。たぶん大丈夫だと思うけど自宅で確認作業を

 お願いします。」



支援の先生って・・・・大変だな・・・・



もし私が偉い人なら給料を2倍にしてあげたいが

偉くも何にもないから、足だけは向けないで寝ようと思う。



懇談が終わり帰りながら、親同士で少し話す事ができた。


MT君の可愛さにヤラてしまったのは私だけではなく

なんであんなにカワイイんだと盛り上がっていて


「将来の事を考えたら凹むけど、親から見てもカワイイから~

 
そうだろう、そうだろう。


ああ~カワイイさ、とんでもなく可愛い。



「うちは知的があるから・・・色々と考えなアカンけど

 顔見てたら笑ってお母さ~んとか言ってるし・・・

 なんか、なんとかなるかな~って深く考えられへん。




そうかもしれないが、日本では可愛いは最強なんだから

愛されキャラで乗り切れるかも・・・



下の子が帰って来たので、MT君が可愛いことを

力説していると、下の子が先生も言ってたと言うではないか



皆があの魔力にヤラれたんだなぁ~。



「母さんな、理科の教科書が入って無かったで、しっかりしてや。


あっそうだった?ごめんね。


「母さんのせいで迷惑したわ、ちゃんとして~や。」


・・・・・・・



ってか、お前がちゃんとしろ~~~~~




5年生になり、成長している下の子は

なんでもかんでも「母さんのせい」にしてくる。


我慢と忍耐が意外と持つなぁ~と思う今日この頃です。







猫でも見てなけりゃ~、やってられない・・・





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

現在、チッチに邪魔をされています。


発達障害ランキング

出来ればポチっとお願いします。



にほんブログ村テーマ 超!かんたんレシピへ
超!かんたんレシピ

簡単に越したことがないですよね~