fc2ブログ
発達障害 2013.04.19 (金)


昼から夕方までびっちりと学校に行ってきました。
おとく

5時間目が授業参観だったんですが、いつものように

2つのクラスを渡り歩き、下の子は顔を見て笑ってくれるが

やはり上の子は私を見ると、下を向いて顔をそむける・・・・


その姿に少し落ち込むが、今日はやることが山ほどあるので

それほど凹まずにすみました。


その後の懇談会もハシゴをして、下の子のクラスでは

どんな性格かを一人づつ言っていくらしく、どうせみなさん

ご存知なので、「朝はいつも大変で、暴れています。」と言っておいた。


どんな感じで暴れるかを聞かれて、答えていたら・・・・

何故か大爆笑が起きていた

笑うところなんて何一つないんですが・・・

本当に大変なのに、みなさんは大爆笑・・・・


私にとっては大問題なんですが、うちの子はおもしろいんだな


将来に吉本興業という手もあるのか???


下の子のクラスを抜けて、上の子のクラスに行くと

もうすでに始まっていて、静かに話を聞いていたんですがある方が


「この間の宿題の作文なんですが、全然出来なくて固まっていました。」

 同じです


「すいませんでした。僕の言葉が足りなかったみたいで、お手紙も頂きました。」

ん?? それ私ですね


この先生は5年から持ち上がりで6年なので、この先生のクラスだった子達は

理解が出来ているが、他の先生のクラスの子はみんな悩んだらしい。


な〜〜〜んだ、うちだけじゃないのか


ただ、うちの子は4ページと言われたら4ページなのだ。

ルールを決められたら、絶対にそれにしたがうので・・・・・


道にゴミを捨てない。

捨てたことがない。生まれて一度もしたことがない。

当たり前ですが、みんな捨てているでしょ???


ゴミはゴミ箱に捨てるとインプットされていて、それ以外では

絶対に捨てないし、どんなに遠くにあっても必ずゴミ箱に行くんです。


先生もそれがわかったようで、掃除の事を言われたが

高学年になると、男の子は掃除の時間は遊んでしまうんだそうだ。


その中決められた順番で一人、もくもくと掃除をしているらしい

これは毎回言われることで、学級会で議題に取り上げられるんだそうだ。


「男子がちゃんと掃除をしない。いつも○○くん一人でやってます。」


こんな事を言ってくれる女子が、クラスに必ずいるみたい・・・・


この先生を熱い先生と思うのは何故か???


生徒の名前を下の名前で呼ぶんです。


金八世代と思われます


懇談の後、体育館で学年委員の集まりがあり

色々な役割分担を決めて、やっとお開きとなりました。


すごく疲れた一日なったな


私には向いてない仕事だな、ママ友はいないので

仲のいい人はいないが、ふと見ると小中の同級生がいる

それが救いだな。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村

掃除・片付け ブログランキングへ

発達障害 ブログランキングへ

いつも見てくれてありがとうございます。
出来ればポチっとお願いしますね



スポンサーサイト



片付け 2013.04.19 (金)


子供が大きくなるにつれ、不思議でしかたなかった事がある。


発達障害とは知らずにいた頃ですが、小学校に入って毎日の宿題があり

頑張っているのですが、毎回のように物を探すのです。


「消しゴムがない・・・


だいたいが目の前にあったり、自分の横にあったり

テーブルの下にあったりするんですが・・・・・


それがわからない事。


最初は、「ちゃんと探す努力をしない


なんて怒ったりしてしまったんですが、毎日探しているので

目が悪いのか??? 


そう思い眼科で見てもらったけど、視力に問題がなかった。


じゃ〜何故? 目の前の物が見えないんだ???


不思議だったけど、「まだ1年生だからしょうがない。」と思っていました。


学年が上がっていけば、そんな事はないんだろうと

考えていたんですが、2年になっても3年になっても

まったく探せないまま・・・・


片付けもまったく出来ない


折り紙をきれいに合わせて折る事が出来ないんだから、

そりゃ〜服も畳めないか・・・・



そうこうしてると、下の子が5歳くらいになると

折り紙も出来るが、服をきちんと畳める事に驚いた

私は自分の教え方が悪いから、この子は出来ないと思っていたので

教えてもいない5歳が見よう見真似で畳んだ事に衝撃を受けた。


あれ?? 教え方の問題じゃなくてこの子が不器用なのか???


それでも、学校の準備などを自分でさせるようにしていたら

あれはどこ? あれがない

見事に毎日探していた。


私は見た目がきれいに収まっていないと、ダメなたちだったので

子供が片付けると、揃える事が出来ないので高さはバラバラだし

何かがはみ出ているし、ストレスだった。


それでも図書館に行くと、読みたい本を探して持ってくるんです。

不思議だ、摩訶不思議だ。


どういう事だろう???


文字が書いてあれば、どこに何があるかわかるのか???

母も毎日あれがない、コレがないと言っているが

探せないし無くしていく・・・・


置いた場所を忘れるから、「知らんか。」と聞かれるが

そんな事まで知らない、だいたいイライラしてきて怒られる

私のせいではないだろ 自分が忘れたんじゃないか

と心の中で叫び一緒に探すはめになる。


これが毎日の風景だった。


母には決まった所に置くという概念がないから、勝手に片付けてくれるが

空いてるスペースに入れていく、片付け方なので

次に私が使おうと思うと、どこかわからず探しまくる。


これのストレスはハンパないんですが、字を書くと母も

「あ〜、ここに印鑑を入れればいいんだな。」と思うのか

ちゃんとラベリングしてる所に直してくれる。


場所を決めるだけでは認識してくれないが、ラベルを貼るだけで

そこだけは、ちゃんとしてくれる。


見える所に貼るのはイヤなんですが、その方がわかりやすいんだと

最近気が付いた。


片付けは一番苦手な人に合わせる事が大切なんだって


オーガナイズで習ったから、見える所にもラベルを貼ります


私も苦手なんですが、もっと苦手な2人がいるので・・・・・


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村

掃除・片付け ブログランキングへ

発達障害 ブログランキングへ


私が持っている本のほとんどが片付け本です。
でも発達障害の片付け方が載ってる本はありません。
思考錯誤しなくては・・・・ポチっとお願いします。