上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


児相の方との話しで、診断の報告が終わり

その次に、学校に様子を見に行った事の報告を受けました。


その日は、朝から体調が悪くて少し無理をさせていったんですが

普段より早くに教室に入れたらしく、1時間目の途中から教室に入ったそうです。


その時の様子はコチラ


児相の方が見ていた時は、キチンと椅子に座っていて

ウロウロせずに席に座っていたそうで、授業のジャマもしなかったらしい。


体調が悪くて、おとなしかったのもあると思いますが

この日は教育委員会の方も見に来ていたそうです。


ウチの子ではなく、別の子を見に来ていたんですって・・・


授業中は、ボォ〜っとして聞いてるのか聞いていないのか

よく分らないと言っていましたが、プリントを配られた時に

うちの子は何度も名前を書き直していて、ちっともプリントを

やらなかったらしい・・・・



みんなが全部終わっても、ウチの子は2問だけやってチャイムが鳴ったらしく

それ以上はやらなかったと・・・・



勉強はやれば出来るんじゃないかと感じたと言われました。



あまり話さなくて大人しい印象をもったと驚き発言ですが

よく考えたら喘息気味なので、その時は確かに口数は減ります。


なので、先生達は別の日に来て欲しかったと言うんでしょうね。


お気持ちお察ししますよ・・・。


いつもはもっと大変なのに、な〜んだこれくらいって思われたら

それは悔しいだろうな。



それにしても、この児相の方、自分が無理やりでも教室に入れろと

言った事を覚えていなかった。


サポートの先生が、無理をさせずに気分が落ちついてから

教室に入るようにしています。と言ったら・・・



「当たり前です。無理せずに気分を変えてからクラスに参加させて下さい。」



なんてアドバイスしたって言うもんだから、


先生の名誉の為にも、言ってやりましたよ



「それは、貴方がそうしろって言ったんですよ。旦那が送って学校に行けるように

なったので次は、時間を守らすためにも、無理してもチャイムが

鳴れば教室に入れろって出来れば男の先生にって頼めって言われましたよね。」



それを忘れていたみたいで、なんだか言い訳されてましたが


「脱走するって伺っていたので、それは男の先生が良いって事で

教室にはすぐ入るって、担任から聞いていたので・・・・」



そんな事先生が言うはずない。


だって入らないんだもん・・・・



畳み掛けるように、そのせいで酷くなった事をガンガンに言っときました。


謝ってましたが、謝って欲しいわけじゃない。


そんせいで、取り返しがつかなくなったら、どうしてくれるんだ???

そんな軽いアドバイスなんて迷惑だ。


こんな所に相談に来る人は、そこそこの悩みをもってるから来るんだ。

それこそ藁をも掴む気持ちな人が多いんだから

真剣に考えてくれ、先生の批判をしてる場合じゃないぞ


下の子のクラスは担任がベテランの方なんですが

そのせいで、問題児と言われる子供が多くいるらしい

若い先生では対処が難しい子が、このクラスに入れられていて

来年は支援クラスに入る子がいる事も聞いたんですが・・・・



それは内緒の学校の事情じゃないか???



「もっと重篤な障害の子がいるので、全然大丈夫でしたよ〜。」


合わない・・・本当に合わない・・・・


それは関係ないだろ?

もっと重篤な子は、もちろん大変だろう。

だから、ウチくらいならバッチコイでしょとなるわけない


多かれ少なかれ、何かを持っている子供自身が困っているなら

大丈夫なわけないじゃないか


あの子よりマシでしょって言う児相って・・・・


クソそれでも、相談しないといけない自分が情けないな・・・


他の人が手がいっぱいで、この人しか空いてないんです。

それを聞いて、だろうなと深く頷いてしまいましたよ。





バットニャン・・・可愛すぎるだろ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へにほんブログ村
発達障害 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村
掃除・片付け ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へにほんブログ村


心が乱れると、部屋が乱れるタイプです・・・

そろそろ、大掃除を始めないとなぁ〜〜。


にほんブログ村 トラコミュ 汚部屋から脱出したい!へ汚部屋から脱出したい!


人の振りみて我が振り直そう。出来ればポチっとお願いします。


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dearhappy224.blog.fc2.com/tb.php/571-c4f7a521

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。