上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 


忙しい1日だったな・・・


 


朝からPTAの会議があり、さぁ終わったと思ったら


選挙管理委員をクジで決まるなんて事が始まり・・・


 


イヤな予感がしていたら、見事にあみだクジで当たってしまい


居残り会議が始まった。


 


先生との約束があったのに、なかなかいけないし


聞けば聞くほど、イヤな仕事だ。


 


PTAの役員になってもらうための説得係りと言うではないか・・・


 


気分が撃沈しながら、職員室に向かうと


M先生が一人の女の子を連れて歩いてる。


 


「お母さん、すいません少し待ってて貰えますが?」


 


そう言って3年生の女の子を教室に連れて行きましたが


帰ってこないまま1時間が経ち・・・


 


日を変えた方がいいだろうと、伝言を残して帰ろうとしたら


M先生が走って戻られました。


 


不登校気味な女の子が教室のドアの前で座り込んでしまい


動かなかったらしく、寄り添っていたらしい。


 


いいんですよ。待つくらい待ちますよ。


 


M先生に診断書を渡すと、マジマジと見て説明をしてくれと言われたので


 


診断結果を報告し、病院で言われた事をそのまま伝えました。


 


反抗性挑戦障害の説明も2次障害として出ている事も伝えて


これが原因で暴れるらしい事を伝えました。


さすがに先生は反抗性挑戦障害の事を知っていて


どうしていけばいいのかを一緒に考えてくれました。


 


気分がいい時は、落ち着いて今のクラスでも授業が受けれるそうですが


機嫌が悪いと教室に入れるまでが大変であり


攻撃的になっている時の対処の仕方に悩まれていました。


 


病院からは今の現状では、支援クラスの方がいいとの事ですと伝えると


時間をかけて考えましょうと言って下さいましたが


入れたとしても、来年の新学期からだそうだ。


 


それまでに、体験授業を受けさせてほしいとお願いをしてみたら


相談してみますと言うだけで、約束は出来なかった。


 


担任の先生とは話せてないので、今度は担任と懇談の後に話をする事になりました。


 


前に進みそうで、進まないんだなぁ〜〜。


 


でも私は知っている、診断書の威力を


 


これの威力は絶大だ


 


なので、今度は担任と話すぞ〜〜〜


 


先生もこのままでは、いけないと思っていて、ウチの子に学校に関わる為の


仕事を与えているんですが、行かなきゃ意味ないんで


親子関係が壊れるような無理は出来ない事も伝えた。


 


なので、無理な時は学校を休ませる事を伝えといた・・・


 


反抗性挑戦障害の治療はとても難しいらしい


それは大人や、先生などの言う事に反抗してしまう考え方になっているので


病院に連れて行っても、効果が出にくいんだそうだ。


 


親との関係に溝が出来てしまうと、大人の言う事を全く聞かない事に


なるらしいので、ここは大事なポイントだ。


 


そのうち大きくなれば、力も強くなり私では敵わなくなるのも時間の問題だ


その時に親子関係が悪いと、親は子供が怖くて何も言えなくなって


見てみぬ振りをしてしまい、ドンドン症状が悪化して


行為障害になるらしい、この行為障害になると治療法はないようだ。


 


分りやすく言えば、非行と言うヤツです。


 


M先生はこのことが詳しかったんで、以前にいたんだろうな〜〜。


 


そんな事にならない為にも、今が頑張り所だな。


凹んでいる場合ではないな・・・


新学期じゃないと支援クラスには入れないなら、考えないといけない


それまでを、どう過ごすのかを、上の子でわかったが


環境を整えると、結構なんとかなるもんだ。


 


下の子の環境を整えるんだ


 


今出来る事は、私がするのは環境を整える事だ


 


過ごしやすい環境を学校や家で作る事か


考えないとな、何作戦がいいのかな???


 



 


見事な直立不動だな。


これくらい凛としたいもんだ。


 


                       にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                        にほんブログ村 


                       
                       発達障害 ブログランキングへ 


                       にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
                        にほんブログ村 


                       
                       掃除・片付け ブログランキングへ


                       にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
                        にほんブログ村


  


 ADHDの子を変えるのは難しいから、自分が変わらないといけないんだって








           にほんブログ村 トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*へ
                    それぞれの*発達障害と共に*

 ハードルがたけ〜〜な、出来ればポチっとお願いします。

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dearhappy224.blog.fc2.com/tb.php/578-cccaaa62

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。