上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


義父の病状説明を担当医から聞いていると


不思議と下の子の事か?と思うほどでして


義父は右脳を広範囲に脳が死んでしまっていて


脳梗塞でも重い方だと認識して下さいと言われています。




しかし、左脳は大丈夫なので認識は出来るそうで、経験したことや


思い出などはキチンと覚えているし、会話も出来るとの事でした。




ただ右脳なので左半身不随なのと、不注意や衝動が抑えられなくなったり


今までは温和な人でも短気になったりするそうです。




「それをコントロールが出来にくいので家族の理解が必要になります。」



まるで下の子・・・ADHDの説明か?と思うほどでして



「興味のあるものが、コロコロと変わったりして性格が変わったと

戸惑う事があると思いますが、本人には自覚はないので

何かあれば色んな機関に相談して頼って下さい。」




そうなのか~、性格が変わってしまうのか・・・・




がしかし、この説明を聞いている家族は身近にADHDがいるので


免疫があるせいか、ビックリする様子はなく


ああ~知ってる知ってる、ウッカリも多いんでしょ~~


なんて感じでして、想像が出来るので冷静そのもので


説明されてる先生が「身内に脳梗塞の方がおられましたか?」と聞いてきて


いたにはいるが、ここまで酷いダメージはなかったし




それに脳梗塞ではなく、ADHDなんですが・・・・




義父はこれから下の子にソックリになるのだなぁ~



説明を聞いて皆で話しをしていました。




脳の専門の病棟で脳の専門の先生からの話しは、私にとっても


非常にためになり、へえ~と思う事ばかりで


ADHDって右脳の神経伝達が問題なのか?




これってリハビリでなんとかなってる脳梗塞の方もいるって事は


やはり訓練すると下の子も良くなったりするんじゃないか?






なんて事を考えていたんですが、いかがなものか?






義母も「まぁそう言う性格には慣れてるからなぁ~、お父さんが性格が

変わってもお父さんやし、やれる事やるだけやな~」




この間旦那は黙ったまんまでして、サポートルームに行きだして


楽しそうな下の子に、朝がグズグズしていても怒鳴らなくなりました。




まぁ~褒めてはくれないんですが、怒鳴ったりしないのは


良い事なので、いい方向に向かっています。



今日は子ども会の遠足の日で、下の子は驚くほど早起きしてきて


楽しみすぎて今度は寝れないと言い出しまして


何時だと思っているんだと言う時間で4時起きしてました。



「まだ時間は来てない?」



「もう行く?」



「まだ?遅れない?」



7時集合なんだから、まだまだなんですが・・・・



もう4時からテンションが高くて、ついていけない



子供ぽいなぁ~と思う反面、可愛いヤツだなぁ~と思ってみたり


眠くてムカツク気持ちもあり、なんとも言えない朝でした。




お陰で今日は早く寝てくれるんじゃないかと期待してるんですが


疲れて喘息が出ない事を祈るばかりです。



20143161.jpg 



なんだか最近、マメがデカイ気がするんですが・・・


気のせいでしょうか???



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

脳の先生に一度質問してみようと思っています。



発達障害 ブログランキングへ

掃除・片付け ブログランキングへ


出来れば、ポチっとお願いします。


にほんブログ村 トラコミュ ハンドメイドのある暮らし。へ
ハンドメイドのある暮らし。


のんびりと手作りが出来る日々をくれないかなぁ~~

宝くじが当たってくれればなぁ~~。









関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dearhappy224.blog.fc2.com/tb.php/842-b3e2b3cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。