上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ウチの子供達2人には、真逆の特性を持った発達障害がある。



上の子は広汎性発達障害で場面緘黙、アスペルガー寄りらしい



診断1



診断2


診断3



アスペルガー寄りであって、アスペルガーではない・・・・


この診断書は全部を載せた訳ではないけど


非常に細かく書かれていて、なるほどなぁ~と勉強になりました。



人への感心のなさや、表情が乏しいなど自閉傾向があり


興味のある話しかしない所があり、社交辞令は通用しない


こだわりがあり、順番を気にしてルールを絶対に守りたがるので


道にゴミを捨てた事もないし、どんな事があっても信号を守る。


話し方が独特な所があり、小さい頃は何故か標準語を話していて


関西人の親から標準語?と不思議だな~と思っていました。


手先が不器用で、自己表現が苦手で寡黙で慎重


反抗期と言われる物は1度も無かった。



以上が上の子の簡単な特徴です。




下の子はADHDで反抗性挑戦障害。


LDの疑いがあるかも?という所です。



診断1


診断2


診断3



一般的なADHDの特徴の多動はなく、ワーキングメモリーが低いので


記憶が定着しないのか、笑えるほど忘れっぽい。


感情のコントロールが上手く出来ず、怒り出すと自分で


押さえられないず体中で怒りを表現している。


覚え間違いが多く、今だにバンザイをザンバーイと言っています。


人の名前を、ほとんど覚えないし覚えても土日を挟むと忘れるほど


恥かしいと寄り攻撃的になる。


出来ない、わからないとは言えない。


何事も気分が優先されて、気分の前ではルールは関係なくなる。


好き嫌いが激しいので、仲良く遊ぶ子がコロコロ変わる。


特に大人に対して反抗的な態度をとるけど


お店やレストランでは、キチンと対応できる。


なかなか寝られないようで、ほっとけば何時でも起きている。


その分朝の寝起きは最悪で、起こすときは勇気を出して


起さないといけないほど、暴力的になります。


基本は単純。




全くもって違うのですが、2人の共通は新しい事に


チャレンジしたり、初めての場所は苦手というのがあります。





書いてみれば対した事ない気がするなぁ~~


ウチの場合はこんな感じの二人ですが、下の子のADHDは


本を読んでると代表的なADHDとは違う所があるんで


きっと色んな特性があるんだろうなぁ~と思います。



真逆の性格と特性なので、接し方も変えなければいけませんが



例えば、下の子には難しく言っては伝わらないし


順番通りなんて滅相もないって感じなので、書き順なども


細かい事を言わずに教えると、上の子は順番を守らない事に


絶えられなくなり猛烈に怒り出す・・・・



なので一緒には勉強も出来ないし、上の子が勉強を教える事も


大喧嘩の元になるので、絶対にさせられない。



上の子に教えるときは、事細かに説明しなければいけなく


どうしてそうなのか?を順序だてて教えなけば理解してくれない。



もうビックリするくらいに違うんですが、


説明中にチャチを入れられると、パニックになりやすいので


下の子がいると、邪魔をするので大喧嘩となります。




全くの真逆ですが、外に出かけても慎重な上の子がいてくれるので


誰も迷子にならずに出かける事が出来るし


上の子は外で話せないので、下の子が変わりに店員さんと話したり


同じ特性ではない事で助かる事も多くあり


優柔不断な上の子が決められなくて困っていると


決断の早い下の子が、どうするかを決めてくれたり


意外と助け合ってくれている。



これが同じ特性だったら、実はもっと大変なんじゃないか?



最近はそう思えて、2人の苦手な部分をお互いに話して



「兄ちゃんは、そこ無理やろ?俺は大丈夫や。俺が出来るわ」


なんて頼もしい事を言ってくれていますよ。



外に出て話せない上の子は、耳元で小さい声では話してくれるので


下の子も同じトーンで話すので、大声を出して騒ぐ事もない。



大きい声を出さないのは、ひょっとして上の子に合わせるからか?


なんて思うんですが・・・・



確かに真逆の特性は面倒な事が多いんですが


助かる部分も多くて、結局はプラマイゼロになってそうな気がする?



兄弟は仲良くて、いつも一緒に遊んでくれるので


上の子がいる時は、下の子と四六時中は一緒にいなくて済むので


私の負担はメッチャ軽くなり、有り難い存在だし


出来ない事が多い分助け合うのが身についてくれた。



親との相性も特性に寄ってあるんだろうな~~。








3匹の猫・・・・


子猫の尻尾がかわええ~~。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

逆を言えば、相性が悪いと辛いんだよなぁ~


人気ブログランキングへ

よく凹んでしまいますが、皆さんのお陰で持ち直しました。

本当に有難うございます。







関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dearhappy224.blog.fc2.com/tb.php/957-73d37d93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。